割り箸一本から大型建築まで 影山木材

イベントや見学会の情報をお届け  
メールレター会員募集中  
お気軽にお問合わせ下さい。
TEL 054-271-1538


木魂祭 もっこんさい

山と先人に感謝し、幸せを祈念する

お客様の感動をサポートしたい。

平成14 年から開催している「木魂祭」は、影山木材がお施主さま・工務店さまと共に綴る、家づくりストーリーの序章です。お施主さまに選んでいただいた、90 〜 100 年生の桧に供物をあげ、祈りをささげて伐倒。大地に響き渡る勇壮な音は、お施主さまの心に大きな感動をもたらします。伐採された木は大黒柱として住まいの支えとなり、また家族の心の支えとなり、自然界で生きてきた年輪とそれ以上の年輪をお施主さまと共に重ねてまいります。お施主さまのご要望により、家づくりの最終章として、引き渡し時に大黒柱への焼き印(または刷り印)をお入れします。

お客様の声 「目頭が熱くなりました。」


昨日は、大変お世話になりました。厚く御礼申し上げます。朝からどんよりとした天気でしたので、山に入ったらどのようなことになるのかと心配していました。いよいよ「この木は、如何でしょうか」と、(1 本1 本選んで決めて頂いて)、その根元を見て、先端を見上げたとき、なぜかわかりませんが、背筋がゾクっといたしました。我が家全員もきっと同じ状態であったかと思います。この木しかなかったと思います。そして、伐採を始めたときには、不覚にも目頭が熱くなりました。感動という言葉をすっかり忘れていました。山と木の“精”が、私どもを包み込んだのではないかと思われてなりません。今後、この木が、大黒柱として我が家を何代かに渡って支えてくれる事を考えますと、「子・孫・ひ孫をよろしく」とこの柱に手を合わせようとの気持ちになっています。